参加したい・学びたい

  • 地域での福祉活動に参加
  • 社協のサポーターに参加
  • 学校の先生へ【福祉学習ハンドブック】
  • はじめに
  • 福祉学習とは
  • 相談から実施まで
  • 貸出グッズ紹介
  • こんなボランティアしてます
  • 募集中のボランティア
  • 各種養成講座

地域での福祉活動に参加

福祉学習 貸出グッズ紹介

  はじめに  

このハンドブックは、南あわじ市内の小・中学校で福祉学習を推進するために、役立つ情報を提供するため作成しました。「なぜ、福祉学習が必要か?」「福祉教育を通して何を学び、何を伝えるのか?」を社協という立場からご提案できればと思います。

大切なことは、学校関係者・地域住民・児童・生徒が一緒になって、同じ地域で生活するひとり暮らし高齢者や、障がい者の存在を知り、思いや悩みを共有することです。そこから、さまざまな生活や生き方があることに気づき、福祉問題、福祉活動の意味や役割に関心をもち、生活課題を抱えている人を理解し、深い思いやりの心が生まれるのだと思います。

このような「気づき」は、子どもたちや私たち大人が成長していくためにも大切なことなのです。

子供も・地域も・ともに育ちあう福祉学習